保険料の改定について

相続アドバイスのスキルアップに
相続税実践講座

FPとの保険無料相談の方法は無料保険相談おすすめ比較をタップ・クリック

ごあいさつ


サイト管理人で
相続コンサルタント・FPの吉田です。
皆様、いかがお過ごしですか?
さて、今回の記事・ネット上の情報は↓こちらです。

生命保険トピックス1

皆様いかがお過ごしですか?

平成27年に相続税の増税があったことから
今では相続が発生すると
かつては税務署とは無縁のサラリーマン家庭であっても
税務署からお尋ねが届いています。

そんなこともあって
相続や相続税に関心が高まっています。

相続・相続税対策としては
アパート建設等の
不動産投資が有名ですが

生命保険も

相続税の非課税枠があったり
相続税の納税資金対策になったり
相続対策として受取人を指定できたりと

相続や相続税対策として
非常に重要のものとなっています。

相続対策や相続税対策について
あまり知らない人に
教えてあげると
とても喜ばれることでしょう。

相続相談員養成講座が
人数限定に募集されています。
詳しくは相続相談員をクリック!

保険料の改定について
オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則)は、2018年4月に「標準生命表」が改定されることを踏まえ、2018年4月2日より、保険料の … 近年の医療技術の進歩などにより平均寿命が延びたことを受け、生命保険会社が責任準備金を積み立てる際の計算に用いる「標準生命表」が4月に改定されます。