【電子版】アップル、40億ドル以上も節税可能に 米税制改革に会計年度の「抜け穴」

相続アドバイスのスキルアップに
相続税実践講座

FPとの保険無料相談の方法は無料保険相談おすすめ比較をタップ・クリック

ごあいさつ


サイト管理人で
相続コンサルタント・FPの吉田です。
皆様、いかがお過ごしですか?
さて、今回の記事・ネット上の情報は↓こちらです。

今回は、節税についてのトピックスです。

【電子版】アップル、40億ドル以上も節税可能に 米税制改革に会計年度の「抜け穴」
ブルームバーグ)米国での納税を逃れようと多額の資金を海外にため込んできた米企業にとって、最後の節税チャンスがあるかもしれない。ただし新たな会計年度が今年の1月より前に始まっていることが条件で、アップルやマイクロソフト、シスコシステムズがこれに該当する。会計年度が1月に始まるアルファベットや …