個人蔵の国宝・重文、美術館での公開で相続税猶予へ。政府が決定

相続アドバイスのスキルアップに
相続税実践講座

FPとの保険無料相談の方法は無料保険相談おすすめ比較をタップ・クリック

ごあいさつ


サイト管理人で
相続コンサルタント・FPの吉田です。
皆様、いかがお過ごしですか?
さて、今回の記事・ネット上の情報は↓こちらです。

今回は相続についてのトピックスです。

個人蔵の国宝・重文、美術館での公開で相続税猶予へ。政府が決定
共同通信は9日、政府が個人所有の国宝・重要文化財を美術館・博物館に預けて公開した場合、相続税を猶予する方針を政府が固めたことを報道した。美術品の散財を防ぐ狙いがあるとみられる。【美術手帖が運営するアートニュースサイト。アートを中心にクリエイティブ・マインドを刺激するコンテンツを発信します。】